アリアナ・グランデ、絶賛来日中

Ariana Grande at Haneda International Airport, Tokyo, Japan - 13 Jun 2016 ©REX FEATURES/アフロ


アリアナ・グランデが6月13日、今年2度目の来日を果たした。

6月15日には、東京・Zepp DiverCityにて行われたニューアルバム『デンジャラス・ウーマン』発売記念イベント、通称“#Ariフェス”に出演した。

160617_ariana02 Photography by 後藤壮太郎


CD購入者を対象にしたこの日のイベントには、2000人の招待枠に約1万8000件の応募があったという。さらに、当日CDを購入した人の中から抽選で100名が招待され、計2100名のラッキーなファンが集まった。

アリアナは日本では約10ヶ月ぶりとなるパフォーマンスを披露し、ステージが近いことに大興奮するオーディエンスの前で新曲「イントゥ・ユー」や「デンジャラス・ウーマン」を熱唱。「アリガトウゴザイマス、ダイスキ! トウキョー!」と日本語で呼びかけ、集まったファンから大歓声を送られた。

パフォーマンス後には、ファンから寄せられた質問に答えるQ&Aコーナーが行われた。アルバムのタイトルを決めた理由を聞かれたアリアナは、「今回のアルバムは最初は『ムーンライト』になる予定だったけど、“女性らしく、強く前向きに進んでいこう”というメッセージの曲が多かったので、『デンジャラス・ウーマン』の方が合うと思ってこのタイトルにしたの。今までの中で1番気に入ってるアルバムだわ!」と答えた。

最後は「次はツアーで戻って来たいわ! そのときはみんな会いに来てくれる!?」とコメントし、別れを惜しむファンの拍手と歓声に見送られ、会場を後にした。イベントの模様の生配信を行っていたLINE LIVEでは、およそ70万人が視聴したという。


160617_ariana03 Photography by Masanori Naruse


翌日の6月16日、アリアナは都内で行われたJ-WAVE「SPARK Thursday」の公開録音に参加し、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二と対談した。

今市は初対面となったアリアナのアルバムについて、「聴かせていただきました。今回はR&Bの楽曲やいろんなジャンルの音楽があって、大人なアルバムだと思いました」と感想を述べた。

7回目の来日となったアリアナは前日の“#Ariフェス”について、「日本のファンに会えて本当にうれしかったわ!」と振り返ったほか、「原宿にママの誕生日プレゼントを買いに行ったの」と明かした。

また、日本のお気に入りの場所を聞かれると、「渋谷と原宿! 渋谷109も大好き。期間限定で、私のポップアップショップもあるの! あとはロボットレストランもオススメよ! 言葉でうまく言えないけれど、とにかくすごいの! ぜひ行ってみて!」と今市に勧めていた。好きな日本の食べ物については、「イチゴノダイフク、マッチャノダイフク」と日本語で回答した。

さらに、過去に共演した印象的なアーティストについて聞かれると、「選べないけれど、強いて選ぶなら、3曲で共演したニッキー・ミナージュ。姉妹のような関係なの」と話した。

本日(6月17日)は、テレビ朝日「ミュージックステーション スペシャル」に生出演する予定だ。






Ariana Grande

Dangerous Woman

UNIVERSAL INTERNATIONAL
2016

UNIVERSAL MUSIC STORE
Amazon MP3 & CD
iTunes

AMP STAFF

AMPの編集スタッフです。
LINK:Facebook , Twitter , Google+ , Tumblr

関連記事

人気記事TOP10

来日目前!コミュニオンズ最新インタビュー「『ブルー』から連想するのは、空気、天、メランコリー、夢」

1位

来日目前!コミュニオンズ最新インタビュー「『ブルー』から連想するのは

© AMP Music All rights reserved.