ブリトニー・スピアーズ、ティナーシェと共演したセクシーなMV公開

161124_britney

YouTube総再生回数30億回を誇るブリトニー・スピアーズが、新たなミュージックビデオを公開した。

このほど公開されたのは、通算9作目の最新アルバム『グローリー』からのセカンドシングル「スランバー・パーティー feat. ティナーシェ」のミュージックビデオ。自身のシングル「2・オン」が全米シングル・チャートに21週にわたってランクインし、その美貌とマルチな才能で注目を集める新世代ストリートプリンセス、ティナーシェがフィーチャーされている。

ブリトニーの代表曲「アイム・ア・スレイヴ・フォー・ユー」(2001)を想起させる官能的な楽曲で、ケンドリック・ラマーやDJスネイクの作品を手掛けたコーリン・ティリーがミュージックビデオの監督を務めた。ブリトニーとティナーシェはセクシーなポーズを大胆に披露しており、再生回数は公開初日だけで1000万回を突破した。






ブリトニーの大ファンであることを公言しているティナーシェは、今回の共演について、「早い時期から歌って踊ることに恋した理由は、ブリトニー・スピアーズの影響なの。ステージやミュージックビデオで踊る姿は、私にとって、とてつもない“事件”だった。あんなふうになりたいって強く願ったの。ブリトニー・スピアーズは今でも多くの影響を受けているアーティストで、今回初共演できて夢を見ている気分。彼女は私にとって史上最強の歌姫よ!」とコメントしている。



AMP STAFF

AMPの編集スタッフです。
LINK:Facebook , Twitter , Google+ , Tumblr

関連記事

人気記事TOP10

来日目前!コミュニオンズ最新インタビュー「『ブルー』から連想するのは、空気、天、メランコリー、夢」

1位

来日目前!コミュニオンズ最新インタビュー「『ブルー』から連想するのは

© AMP Music All rights reserved.