サーカ・ウェーヴス、新作はアラン・モウルダーがプロデュース

161125_circa

リバプール発のガレージロックバンド、サーカ・ウェーヴスが、2017年3月にセカンドアルバム『ディファレント・クリーチャーズ』をリリースすることが決定した。

2015年4月に待望のアルバムデビューを果たしたサーカ・ウェーヴスは、「SUMMER SONIC」に2年連続で出演したほか、THE 1975の日本公演のオープニングアクトに抜擢され、さらには単独来日公演も開催した。

待望の新作では、スマッシング・パンプキンズ、アークティック・モンキーズ、フー・ファイターズ、ザ・キラーズといったアーティストの作品を手掛けてきた敏腕音楽プロデューサー、アラン・モウルダーとタッグを組んだ。

ソングライターであるフロントマンのキエラン・シュッダルが、自身が感じた世の中の変化を反映したといい、デビューアルバムの常夏を思わせる快活なサウンドから一変、ほこりっぽい夜をイメージした作品に仕上がっている。

キエランはアルバムについて、「前作をみんなが受け入れて、理解してくれるのを見て、自分を信じられるようになったんだ。今の僕は別人さ。このアルバムには野心がみなぎっているんだ」とコメントした。

『ディファレント・クリーチャーズ』は2017年3月10日に発売予定。リリースに先駆けて、リードシングル「Wake Up」の配信がスタートしている。





Circa Waves

Different Creatures

Virgin / Hostess
2017

iTunes

AMP STAFF

AMPの編集スタッフです。
LINK:Facebook , Twitter , Google+ , Tumblr

関連記事

人気記事TOP10

来日目前!コミュニオンズ最新インタビュー「『ブルー』から連想するのは、空気、天、メランコリー、夢」

1位

来日目前!コミュニオンズ最新インタビュー「『ブルー』から連想するのは

© AMP Music All rights reserved.